代表取締役社長:久積正道 1977/01/17 中央大学大学院 戦略経営学科卒業 MBA/経営修士

経歴

1998年 ・有限会社 京 設立
・蕎麦、和食関連の飲食店起業。大学3年生 夏。
・創業資金7百万円を知人、友人、身内より調達し創業。
・苦労の末、戦略的な販促アイデアで売上・利益を伸ばす(借金の完済)も、
 自らの知識、経験値不足を痛感する。
1999年 ・有限会社 京 事業売却、譲渡
・大学卒業後、1年6ヶ月、合計約3年の経営期間を経て、事業譲渡。
・ベンチャー企業の創業、立上げの経験、社会人としての基礎知識を勉強する
 必要性を感じ、ベンチャー企業入社を決意。
・ベンチャー企業体験後の再起業を目的とし、就職活動を開始。
2000年 ・伊藤忠商事系食品ベンチャー企業に入社
・事業立ち上げメンバーとして幸運にも採用決定。
 開拓のセールスマンとしての体験を通じ、基本的スキルを身に着ける。
・何でも売る。創意工夫する。知恵を練る。良く動く。を信条に努力する。
2002年 ・同企業にて、法人営業、営業企画を兼任。
・外食産業、食品関連産業を中心とする法人営業を身に着ける。
2003年 ・営業企画部のマネージャーに就任。
・食品業界における企画立案、マーケティング計画立案に従事。
・個人ではなく、体系的に企画を立案し組織的に実行するための創意工夫、
 計画化を身につける。
2005年 ・マーケティンググループ統括マネージャーに就任。
・企業の目的の再認識、戦略、組織、マネージメント、資金面の認識と実行を行う。
・次のステージが経営陣入りであることを再認識し、当初の目的である独立を決意。
2006年 ・マーケティングセバスチャン株式会社設立準備開始
・社内許可を得て、同企業の統括マネージャー兼任の2足のわらじで創業する。
・ビジネスモデルの企画・構築、資金、パートナーシップ、
 メンバー集めに従事する。
2007年 ・同企業の完全退社、マーケティングセバスチャン株式会社設立。
 (自己資本/1000万円)
2008年 ・同社売上高 1億円突破
2009年 ・ビジネスモデルの拡張、安定化に尽力する。
2011年 ・食のプロフェッショナルの集うポータルサイト
「食品マイスター/shokuhin-meister」開始
・工業食品の製品開発を支援するポータルサイト
 「食品ファクトリー/shokuhin-factory」開始
・同社売上高 2億円見込み